腰痛は布団で改善する?ヘルニア等辛い腰痛患者の寝具選び

腰痛と寝具の関係

 

寝具で腰痛を改善させたいと思っている所非常に申し訳けありませんが、布団を変えたくらいじゃ腰痛は治りません。

 

でも私の場合朝に起きたときが1番腰に痛みがあり、それを改善すると言う意味で寝具選びは物凄く効果がありました。

 

それだけでも長年の腰痛に苦しんでいる私には意味があり、とても嬉しい事でした。

 

それまでの私は朝自分でマッサージしないと起き上がれませんでした。その私がそのままスムーズに起き上がる事が出来る。勿論腰はめちゃくちゃ痛い。それでもそのたった一つの症状の改善がとても嬉しかった。

 

 

もっとよい布団を買えば椅子に座れるようになるんじゃないか・・・・

 

 

もっと高い布団にすればこのしびれから・・・・

 

もっと

 

もっと

 

もっと・・・・

 

 

 

気がつけば家は布団だらけ・・・高い布団は30万以上・・。でも結局の所1番最初に使った布団を越えるものは無かった・・・・。その布団については最後に紹介します。

 

 

皆さんがその布団を買うのは簡単です。でも寝るということの腰の関係性。腰に本当によい寝具と言うのはどういう事なのか?それをしっかり知ることが大切だと思います。。そうすれば無駄な買い物をしなくてすむ。自分がどうやって寝ればいいかもわかる。だから少し長くなりますが、私が考える腰痛と布団についての関係性と、オススメする寝具についての話を聞いてください。

 

硬い布団やマットレスのほうが腰痛にはいいと言うのはうそだ

 

私もこの話を信じていました。『固ければ姿勢が保たれて、寝ている間に腰痛が改善する』そんな話を信じて畳にタオルケットをひいて寝ました。冬は寒い思いをしましたが、それでも腰の痛みが直るならと必死に耐えました。でも状況は変わりませんでした。今なら解ります。硬い場所、薄い布団で寝れば腰痛が治るなんて嘘です。大嘘。

 

薄く硬い布団は体重がお尻と肩の二点に集中します。その結果結構が悪くなって腰全体が強張る。肩も凝る。でも肩などどうでもいいのです。とにかく腰の筋肉の凝りは腰痛患者にとって悲劇的です。

 

私が固い場所で寝るよになった本にはこう書いてありました。『硬い布団なら寝ている間に体が布団に沈みこむことなく、自然な寝返りがうてるから腰痛にならない』でもそれは違う。

 

大体寝返りなんてするたびに起きてしまうのです。痛みで。

 

寝ている間ですら、腰痛になると無意識に寝返りすらしなくなります。痛みが怖くて

 

私は寝ている間にカメラをセットして寝たことが何度もあるのですが、腰痛がひどいときほど寝返りをうつ回数が少なくなります。

 

所詮腰痛は固い場所で寝ればいいなどと言う話はは医者が適当に腰への負担だけを考えて書いたに過ぎません「実際の腰痛患者にしか腰痛の痛みなどわからない」

 

がしかし柔らかすぎる布団を使うのも腰に負担がかかることは本当です。

 

腰がV字に沈み込み体重が腰の集中して朝悲劇的な事になるこれが1番悪い。だから私はホテルなどでフカフカのベッドなどしかない場合は掛け布団をホテルの人に頼んで用意してもらい床に敷いて寝ています。

 

ですで今激しい腰痛を持っていてフカフカのベッドで寝ているなら本当に危険です。恐らく寝具を変えるだけでだいぶ症状が改善するでしょう。

 

さっきは硬いほうがいいといって今度は柔らかいほうがいいと言う。正直混乱している方もいると思うが私が布団に何十万を使ってきて腰痛にいい布団の条件と言うのは決まっています。

 

柔らかすぎず、硬すぎないもの。沈み込まずに、体の重さが分散される布団だ(マットレス)

 

柔らかければ沈み込みやすくなるし、硬ければ体の設置面積が減る。これはある程度仕方ない事です。

 

しかし管理人が始めに使った腰痛患者のために作られた布団【雲のやすらぎ】は、恐らく腰痛で苦しんだ事がある方が作った布団なのでしょう。。

 

沈み込まないのに、体全体にフィットしている。これは後に買ったどんな布団よりも優れていました

 

私は30万円の布団を使いましたが柔らかすぎて腰が沈む。また腰痛患者に有名な西川布団の商品整圧布団と無圧布団も使ったのですが、これは9センチと素材が薄いためどうしても床からの硬さが伝わってきて腰が痛みました。

 

 

私が最後に選んだ布団はこれです。

 

【腰痛患者のための布団、雲の安らぎ】

 

今のところこれを超える敷き布団に出会った事はありません。厚みが17センチと厚く少々かさばるところが、不便ではありますが寝ている間に、腰を少しでも休めることが出来るこの布団は本当に使っていてよかったと思える商品です。

 

上のリンクは安心安全に購入できる公式サイトのリンクです。私は妻のために楽天でも購入した事がるのですが、楽天で購入した商品で少し嫌な思いをしましたので公式サイトからの購入をオススメします。返品は楽天の場合代理店を通してなので面倒でした。

 

最後に・・腰痛が布団で直るわけではありません。

 

こんなに布団についてだらだらと書いておいてなんですが、布団で腰痛が完治するわけではありません。食生活、運動などまだまだ大切な事が山ほどあります。立っているときに腰の負担が100%とすると寝ているときが25%座っているとが140%です。

 

正しい姿勢で立っていると100が80になるかもしれません。

 

よい椅子を使うと140が120になるかもしれません。

 

素晴らしい布団を使うと25が10になるかもしれません。

 

今回布団の事について、こんなにも汚いサイトの汚い文章を読んでくれました。その労力を腰のケアにも使って頂けたらと思います。

 

 

自らも腰痛に苦しむの腰痛アドバイザーより

 

 


メインメニュー